マレーシアで働いた6ヶ月を振り返り。仕事は順調、英語はもっと

マレーシア移住
スポンサーリンク

現地採用でマレーシアに来て6か月が経ちました。 

もう半年なんて早いもんだ

現地採用で達成したい目標はこちら 

 

マレーシア現採で得たいもの
  • ビジネス英語を身につける。 
  • 外国人とのビジネスを身につける。 
  • 海外ビジネスのノウハウを身につける。 
  • BtoBを知る。 
  • マレーシア語で会話ができるようになる。 

3か月の振り返りはこちら 

前回の振り返りから3か月ですが、心境の変化もあり、状況はかなり変わってきたかなぁと思います。 

ひとつひとつ書いていきますよ 

スポンサーリンク

ビジネス英語を身につける。 

英語に関してはまだ納得できるレベルでは到底ないです。 

前回と同様、話を聞きつつ同時に別のことを考えるというのはまだ難しいですね。集中してないと聞き逃してしまったりします。 

なので商談では苦労することも多々あります。 

ただ訛りの部分は慣れで解決できるのかなとは思います。例えば、上司の英語レベルは僕より低いのですが、ベトナム人の英語(これが一番聞き取りにくい)を理解できてたりしてます。僕もマレーシア人の英語は慣れてきたような気がします。 

あとはただ生活しているだけでは英語力も伸びないし、明確な指標がほしいので、2020年の目標をTOEIC900点としました。 インプット増やさないといくらアウトプットしたくても限界がきます。そういう意味で基礎力を蓄える、測るのにTOEICはいいかと。

受験は3月です。 

2019年1月が745点だったので、どうなってるか気になりますね。 

TOEIC問題集の勉強も再開しました

あとは新しい取り組みとして週2コマ(1コマ90分)の英会話に2019年12月から通いだしました。 

グループレッスンなのですが、生徒のレベルが高いです。日本人0なので食らいつくようにがんばりたいですね。 

Netflixを使った勉強も継続しています。

合計で 1日の勉強時間は 平日1時間、休日2時間ほどです。 

最近はThe end of the f***ing worldにハマってます。チョーおすすめです!!

マレー語の勉強でも活用しているのですがHelloTalkでたまに日本語を勉強したいマレーシア人に合って英語とマレー語を教えてもらってます。ほぼ会話ですけど。 

異文化交流もあり、楽しいですね。 

勉強も机に向かい続けるではしんどいので、楽しく継続できるのが一番だと最近思います。 

外国人とのビジネスを身につける。  

これは僕の個人的な感覚とその周りの人のデータからですが、日本人も外国人も文化が違うからってそんなに構える必要ないなと 半年やって思います。  

確かに分かり合えない部分もあるのでしょうが、ビジネスの基本は同じですし、自分のやり方に固執しなければいいだけの気がします。  

日本の方法はあくまでひとつの手段で、それが目的ではありません。  

目的は計画の達成なので、手段は臨機応変に変えていけばいいと思います。  

どっちかというと日本人のほうが手段に固執しているような気がします。日本人のほうがやりにくい…w

海外ビジネスのノウハウを身につける。 

ノウハウに関してもやればやるほど、日本の営業の延長線上にあるなぁと思います。 

小手先の違いはあれど、「モノを売って、利益を出すという」本質的には同じです。 

よく外国人は納期に無頓着だと言われますが、僕の関わってる範囲ではそんなこともないです。仕事で関わる人が皆高学歴(大卒以上)というのはあるかもしれませんが。 

ただ納期管理はきちんとリマインダーしてコミュニケーションを取っておけば問題ないですね。 

BtoBを知る。 

これはかなり進歩したと思います。BtoBは商品知識が膨大なので、覚えるのに時間がかかるのですが、経験が蓄積されていけば聞き出すべきポイントはほぼ決まってますし、その場で回答できなくても次につながる商談ができます。 

まだ即回答はできないことが多いのですが、最低限形にはなってきたような気がします。 

まだ完全に独り立ちしてるわけではないのですが、9か月の振り返り時点では完全にしておきたいですね。 

正直、今の会社に長居するつもりはないので、深い知識の獲得よりもビジネスプロセスを知ることができればこの目標は達成とみなします。 

よって7月(ちょうど1年)の目標達成を見込んでいます。 

マレーシア語で会話ができるようになる。 

こちらは別記事で3か月ごとに進捗振り返りしています。 

なので来月更新します! 

6か月の振り返り 

前回の振り返りでも言及した試用期間について。 

まず無事に正社員登用されました。ですが、納得できる説明はありませんでした。 

やはり海外にあっても日系企業は日系企業だなぁと思うことは多々あります。 

とにかく、解雇に怯えることはなくなったので伸び伸びとやりたいことをやろうと思います。 

文量から見てわかる通り、英語が目標から一番かけ離れていると思うので、それは焦り気味でやりたいです。 

仕事に関してはできる確信もあるので、コツコツやっていきます。 

中期的な目標(30歳までの)も考えが固まってきたので、それに向かってがんばっていきたいです。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました