プトラモスク(ピンクモスク)。美しさに魅了されること間違いなし!

マレーシア移住
スポンサーリンク

マレーシアの国教はイスラム教で、国民の多くが信仰しています。(特にマレー系)

そしてイスラム教の方がお祈りする場所としてモスクがあります。

日本ではあまり見かけないのですが、このモスクがマレーシアにはいたるところにあります。

そんなモスクですが、マレーシアでもひときわ有名なプトラモスクに行ってきました。

外観はこんな感じ

ピンクでかわいい!

ピンク色のモスクであることからピンクモスクともガイドブックには書かれています。ムスリムでなくても見学はできます。日本人観光客も多かったです。

「コッチデース」ってガードマンも日本語しゃべってたしね

プトラ・モスク(英: Putra Mosque、マレー語: Masjid Putra、マスジッド・プトラ)は、マレーシアプトラジャヤの主要なモスクである。1997年より当モスクの建設が開始され、2年後の1999年に完成した。ピンク色のドームが特徴のプトラ・モスクは、バラ色がかった花崗岩を使用して建設されており、3つの主要な機能的領域(祈りホール、Sahnまたは中庭)、様々な学習施設および機能ルームから成っている。 当モスクは、一度に15,000人の崇拝者を収容することができる。

wikipedia
スポンサーリンク

プトラモスクがあるプトラジャヤとは

クアラルンプール空港からも車で30分くらいなのでアクセスも便利ですね。

プトラモスクがある場所はプトラジャヤという連邦直轄領で政府機関も数多く集まっております。

モスクのすぐとなりにはとても立派な首相官邸が建っています。

いたる場所にマレーシア国旗が掲げられています

モスク内では女性はローブ必須

ムスリムのための建造物であるので、写真に夢中であまり邪魔にならないようにしたいですね。

イスラム教では偶像崇拝禁止から写真を撮られるのを嫌う方もいるみたいなので、勝手にムスリムの写真を撮らないようにしたほうがいいです

内装の見学時間は以下の通りです。

内装見学時間

土曜日〜木曜日
9:00-12:30
14:00-16:00
17:30-18:00
金曜日
15:00-16:00
17:30-18:00

日曜14:00くらいに行ったのですが、比較的空いてました

見学、駐車料金は無料です。

空いていれば隣接している公園に駐車場があるのでそこに停められます。路駐もできます。

イスラム教では女性の肌露出は少なく、髪はヒジャブなどで覆い隠します。

非ムスリムとはいえ、この辺のルールは守らなくてはいけません。

こんな感じのローブを受付で借りられるので女性は着用します。

暑いから髪を出す人もいたのですが、それだと意味ないので気をつけましょう

男性も短パンとかでは着用を促されます

アラベスクとピンクが美しい

外観からインスタ映えです!

イスラム建築独特のドームさらにひときわ高いオベリスクが圧巻です。

中に入ると非常に美しいアラベスク(幾何学模様)が壁に描かれ非常に美しいです。

特に内側から見たドームは模様もさることながら、ステンドグラスから差し込む光に感動します。

何枚も写真をパシャパシャ

夜景も美しいらしい・・・

今回は昼に行ったのですが、夜景もきれいってローカルの人がいってました。

ナイトクルージングができるのだとか・・・

あとは9月だったのでヘイズ(大気汚染)があり、晴れていながら空が霞んでいたので、綺麗な青空の日にも行ってみたいですね。

霞がかってるねー
ヘイズ恐るべし

まとめ

プトラモスクは外観から内装までピンクで美しいモスクです。

写真はすべて加工なしです!
実際に見ると迫力と細部の丁寧さに圧倒されますよ

クアラルンプールに旅行するなら必須スポットですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました