マレーシア語は本当に簡単?9ヶ月独学でどのくらいできるようになった?

マレーシア移住
スポンサーリンク

マレーシア語の勉強を初めてついに9ヶ月。月日が流れるのは早いですね。

めんどくさくなったり、飽きながらもなんとか継続はしてます

 マレーシア語を6ヶ月勉強してみて
  • 総学習時間は92時間 
  • 簡単な会話はできるようになりませんでした
  •  会話ができるようになることを年内の目標にしました 

年内の目標として簡単な会話ができるようになるでしたが、進捗具合について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

前回と変えたところ 

前回と変えたところは・・・

ありません!!

はい、ございません。あまり勉強方法をコロコロ変えるのも定着しないし、最初の効率が悪くても慣れてきたくらいから実力が着き出すと思うので。

Word Holicの登録単語数も805語になりました。うち暗記率は85%です。単語の暗記には1日の勉強1時間のうち30分を費やしています。マレーシア語は単語力でなんとか会話できると思っています。

完璧な文法より伝わる会話力!!

Hello Talkで日記をつけて(もちろんGoogle翻訳使います)、ネイティブに添削してもらい、知らない単語を登録します。

華人の友人に「こんな単語使ったことない!」って言われることもあるんですけどねw

Word HolicとHello Talkについては過去記事参照です。

単語の定着

単語の定着についてはどの外国語学習でもそうだと思うのですが、以下の順で定着率はあると思います。

レベル1:少し考えれば意味がわかる。

レベル2:すぐ意味がわかる。(=読める)

レベル3:聞いて意味がわかる。

レベル4:その単語を使って、話ができる。

レベル5:書ける。(=スペルがわかる)

会話することを目標にすると、レベル4の達成が必要です。先ほどWord Holicの達成率を85%と書きましたが、それはほぼレベル1〜2です。

単語を覚えて終わりではなく、使えるようになることを見越して何度も復習して染みつかせないといけないです。

ただ805語は、これだけ完璧に使えればそれなりの会話はできるので、がんばって飽きないように継続して学習したいですね。

飽きないように・・・。

飽きてきた

毎日英語1時間、マレーシア語1時間を目安に取り組んでいるので、平日とか特に時間がなくてできない日もあります。毎日100%を目指すと精神的にきついので断続的でも継続を目指しています。

優先順位は英語>マレーシア語なので、まず英語の勉強をしてマレーシア語をします。疲れを溜めすぎると翌日響くので、途切れ途切れでも飽きないようにする工夫が必要なんですが・・・。

やっぱり飽きる

同じ勉強方法をずっと続けていると上に書いた通り、効率は上がっていくのですが、モチベーションの維持が大変ですよね。

一通り、会話ができるようになるまで我慢です。会話が自由にできるようになれば、もう少し楽しくなってくるかと思います。

外国語の勉強は英語もマレーシア語もプロセスと進捗度合いは感覚的に違わないので、たった数ヶ月がんばっても上達を感じられないくらいでは焦らないし、継続すればいつか話せるようになるという自信もあります。

一度、英語学習をやった方はそれを追体験するだけなので、3カ国語以降の学習もやりやすいでしょうね。

まとめ

学習時間ですが・・・

総9ヶ月では143時間35分、直近の3ヶ月では51時間20分でした。

最初の3ヶ月が45時間10分、次の3ヶ月が47時間5分だったので、この3ヶ月はそれより量は増やせました。MCOで在宅勤務だったため、自分の時間を捻出しやすかったからです。

量は維持できているので、習慣化しつつあります。次の3ヶ月も量はキープしたい!

年内目標の「簡単な会話ができるようになる」は、まだ文章を瞬発的に作るのは難しいです。暗記している単語レベルが1〜2である以上、それを如何にしみ込ませるかで会話力は上がっていくと思います。次の3ヶ月も方法は大きく変えず、継続したいと思います。

ただ、会話では少しずつ単語が拾えるようになってきました。(完全な意味の理解は難しい)

ポジティブに成長と捉えて、焦らずやっていきたいと思います。

 マレーシア語を9ヶ月勉強してみて
  • 総学習時間は143時間35分 
  • 会話の中から数単語拾えて、言っていることの雰囲気はわかる
  • 次の3ヶ月も同様の量を継続して、地道に実力を上げていく

コメント

タイトルとURLをコピーしました