HappyFresh マレーシアは食料・日用品もネットで宅配!

マレーシア移住
スポンサーリンク

あ、詰め替え用のインスタントコーヒー買い忘れた!

え〜、それだけ買いに行くのめんどくさ〜い

東南アジアの渋滞はどこもひどいですが、マレーシアも同じです。コンドミニアムから最寄りのスーパーは5kmほど離れているのですが、行くだけで30分以上かかってしまいます。

そこでスーパー専門の宅配アプリHappyFresh(ハッピーフレッシュ)です。

マレーシアを筆頭にインドネシア、タイでも展開しています。

普通の通販サイトと違うのは、普通は買ったお店が商品手配、配達してくれるのですが、これはHappyFreshの配達員がお店に行って商品を購入、配達してくれます。

まさにスーパーマーケット版UberEats、GrabFoodというわけ。

すごいのが東南アジアなのに当日配達!時間指定可!ローカルから大手スーパーまで導入店舗数が多い!

今日は初めてHappyFreshを試したので、使い方をレポートします。

HappyFreshのいいところ
  • わざわざ渋滞で時間を費やしてスーパーまで行かなくて良い
  • 様々なスーパーから比較検討できる
  • クーポンが多くお得
  • 当日配達、時間指定できる
  • 欠品しても代わりの商品を選んでくれる
スポンサーリンク

スーパーを選ぶ

まずは住所を登録します。

近場のスーパーを自動で勧めてくれて、その中から選ぶことができます。

日系大手のイオンやローカルのGiant、やや高価格帯ターゲットのVillege Grocerも選べました。

KLであれば伊勢丹も選べるみたいです。最強すぎる

カード情報を登録すれば、玄関で金銭のやり取りが不要です。楽でいいですよね。

今回はGiantをチョイスしました。

同じものを買うにもスーパーによって割引が違ったり、品揃えももちろん違うので店に行かなくても比較できるのは最高ですね。

またスーパーによっては割引クーポンを発行している店も多いです。

もしかしたら実際に買いに行くより安いかもしれませんw

商品を選ぶ

選び方はほかのネットショッピングと同じです。選択してカートに入れるだけ。

配達員がスーパーに行って買ってきてくれます。

詰め替え用のインスタントコーヒーがほしかったのでそれだけ注文しようとしたらRM50(1,260)円RM79.9以上購入が必要みたい(2019年9月25日変更されてました)です。

なので消耗品や持ち運びが大変なものをいくつか選びました。

1.5ℓのお水を6本頼もうと思ったのですが、3本までと制限されました。

重すぎるor大きすぎると運べないからですかね?

仕方ないですが、3本に。ですが逆にそれ以外は制限ありませんでした。十分すぎます。

HappyFreshのおもしろいところで、普通の通販であれば商品選択画面で在庫切れなら「欠品中」と書かれます。

ですがHappyFreshはそのお店(Giant)が運営しているわけではないので、もし注文した商品が欠品中なら代わりのものを買ってくれるor買わないor相談で選べるのです。

変なもの買われても嫌なので相談してもらおうと思いました。

事前に電話かチャットで指定できるので、マレーシア語が話せない方はチャットのほうがいいかもしれません。

すべてカートに入れてチェックアウト。

配達時間は2時間後から選べます。最短配達の場合はRM8.5(214円)くらいだったかな、急ぎでなかったので5時間後の午後4時配達を選択。

これであればRM7(176円)と節約できます。それでも当日配達だから言うことないです。

初めての利用で30%オフクーポンがあったのでそれを適用したので送料以上に値引きされていますがw

欠品の場合はメッセージが来る

3時過ぎにチャットでメッセージ。

どうやらファブリーズの指定の香りがなかったみたいなので、別の香りを提案してくれました。

親切!

「ピンクのにして」ってリプライしたら「OK」って。

それじゃなくて画像送ってくれたやつ!って伝えようとスクショ送ったのですが、間に合いませんでしたw

ちゃんとメッセージ送ればよかったねw

到着、受け取り

到着までは進捗状況をタイムリーに教えてくれます。

4時ぴったりに到着しました。

時間通りすごい

受け取りは簡単です。カードで支払いも終わってるし、受け取ったら配達員のスマホにサインするだけ。

インスタントコーヒーも

お水も

間違えたファブリーズもちゃんとありました。

配達員の評価をスマホでして取引完了になります。

GrabもUberも同じシステムなのですが、評価されると適当な仕事できないし、いいシステムですよね。

まとめ

スーパー専門ネット通販HappyFreshは何か買い忘れた時、女性一人暮らしで重いものを運べないときなど最高です!

本当にマレーシアはGrabを始め、シェアリングサービスが優れています。日本より便利じゃないかと思うくらい。

HappyFreshのいいところ
  • わざわざ渋滞で時間を費やしてスーパーまで行かなくて良い
  • 様々なスーパーから比較検討できる
  • クーポンが多くお得
  • 当日配達、時間指定できる
  • 欠品しても代わりの商品を選んでくれる

ちなみに・・・

Giantの商品カテゴリーでHappyKonmariがありました。

中は整理整頓用品でした。

ググれ=自分で調べろ

コンマリしろ=片付けろ

Googleに並んだ近藤麻理恵さんすごいですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました